こんな夜だから書庫に行こう

はてなから感想の保管作業終了!!
現在、10年ほど前の一言感想をアップしています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

Selected entries

Category

Archives

Links

BlogPeople

STARLIGHT mini

あわせて読みたい

あわせて読みたい

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Comment

Trackback

Other


  • Admin
  • RSS1.0 | Atom0.3
  • Template by Dsh+
  • Powered by JUGEM
<< 福田和代『TOKYO BLACKOUT』 | top | 連城三紀彦『造花の蜜』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.09.29 Tuesday | - | - | -

東野圭吾『ガリレオの苦悩』

評価:
東野 圭吾
文藝春秋
¥ 1,600
(2008-10-23)
Amazonおすすめ度:
難解度アップ!
こんなに軽い感じなんですね。
どうしちゃったの?東野さん
 もう捜査に協力しないと決めていた湯川。それでも、警察からの捜査協力の依頼はまたもやって来る。その依頼がいつもと違うのは、湯川を訪ねたのが草薙ではなく女性刑事であることだった・・・

 『聖女の救済』と同時に刊行された「探偵ガリレオ」シリーズの新作。こちらは短編集です。
「落下る(おちる)」
 マンションの自室から落下した女性が死亡した。直前に部屋にいたという男性は、女性の落下を真下で目撃していたという・・・内海薫初登場。実際に実験してみることにこだわる姿勢がいかにも湯川らしく感じました。そう、この結末に割り切れるあたりも。
「操縦る(あやつる)」
 湯川の恩師友永の家にかつての教え子が集まった。その夜、離れで火災が起き、折り合いの悪かった友永の長男が死亡したのだが・・・想像もつかないようなトリックに驚きました。また少し、湯川の人間らしさが出た気がします。
「密室る(とじる)」
 友人藤村が経営するペンションで起きた密室事件。調査を依頼された湯川だが、藤村の言葉の歯切れが悪い・・・文字通りの密室もの。ただ、アレを使うというのは正直あまり美しいとは思えませんでした。
「指標す(しめる)」
 資産家の老女が殺害され、仏壇に隠された地金が盗まれた。隠し場所を知っていた保険外交員が疑われる・・・いつかは出るかな、とは予想していたのですが、ついに出ました、ダウジング。事件の真相よりもこのダウジングの真相のほうが興味深かったです。
「錯乱す(みだす)」
 事故に見せかけて殺人を犯すことができるという「悪魔の手」からの犯行声明。挑戦状は湯川にも届いた・・・こういった悪意を持って物理を使うというのが、湯川にとってもっとも許せない行為なのでしょうね。

 全体に犯人捜しよりも犯行の方法に視点が向けられるものが多く、それが犯行の動機ときれいに絡められています。もっとも、最初から犯行の方法を見抜けるとは思っていないのですが。
 また、内海薫が加入したことで、物語に随分巾ができた気がします。前二冊の短編集『探偵ガリレオ』『予知夢』よりも楽しませてもらいました。
 しかし、頭の中で想像する湯川が福山雅治なのはもうどうしようもないのかな。映画もドラマも見ていないのだけど。

収録作:「落下る」「操縦る」「密室る」「指標す」「錯乱す」
関連作:『探偵ガリレオ』『予知夢』『容疑者Xの献身
2009年1月10日読了
2009.01.20 Tuesday 22:03 | は行(東野圭吾) | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

2009.09.29 Tuesday 22:03 | - | - | -
コメント
コメントする











トラックバック
じゅずじの旦那  at 2009.01.29 Thu 13:10
【ガリレオの苦悩】 東野圭吾 著
内海薫は言った、「あの方を紹介していただけないでしょうか」…  まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:]【あらすじ】「悪魔の手」と名乗る者から警察と天才科学者・湯川に挑戦状が届く。事故に見せかけて殺人を犯しているとい
この記事のトラックバックURL
http://skipturnreset.jugem.jp/trackback/898